事務局からのお知らせ

百年史執筆者会議を開催、校正作業スタート

11月5日(火)伊那薫ヶ丘会館において『百年史』の執筆会議を開催しました。当日までに第2章の校正ゲラが届き、執筆者で今後の校正の進め方などを協議。11月末までに第1章、第3章、第4章のゲラが届きますので、年末年始を挟んで一次校正作業に取り組みます。

東海支部総会開催される

11月2日(土)、名古屋ガーデンパレスホテルにおいて東海支部総会が開催されました。黒河内暎雄支部長のご挨拶で開会。事業報告と決算報告に引き続き、副支部長を木下潔幹事長が兼任する議案が承認されました。また、東海支部のコミュニティーサイト、inakita.netが酒井隆司氏(高30)によって開設された事も紹介されました。「高校を卒業して、自分の生きる場所を見つけ、そして家族を持ち、責任や使命の中で頑張っている皆さん、もう一度薫ヶ丘の輪に加わってみませんか?ここには伊那谷の優しさや安らぎがあります」と、東海地区におられる約400名の同窓生の皆さんに呼びかけています。懇親会では、七ツ村實氏(併中2、高4)や中居愈祝氏(高4)の大先輩のスピーチもあり、交流がさらに深まりました。

北村皆雄映画監督(高13)から映像作品へアドバイス

10月30日(水)映画監督の北村皆雄氏(高13)が来館されました。編集作業に取り組んでいる『薫ヶ丘百年譜~たぐへて行かむ~』の映像を見ていただき、貴重なアドバイスをいただきました。