事務局からのお知らせ

全国大会出場者40名の激励会を開催

7月23日(火)伊那薫ヶ丘会館2階ホールにおいて、この夏に開催される全国高等学校総合体育大会や全国高等学校総合文化祭などに出場する生徒の激励会を開催しました。ラグビー部、ソフトテニス部、自転車競技、フェンシング部、テニス部、合唱部、天文気象部、弦楽部、将棋部、囲碁部の生徒総勢40名へ同窓会から激励金を贈りました。今年は7月末から九州地区で大会が始まります。参加生徒の活躍を期待しています。

百年史、出稿

7月16日(火)伊那薫ヶ丘会館において百年史編纂委員会全体会を開催して編纂作業の進捗状況を確認しました。原稿が仕上がった第2章と資料編のデータを(株)ぎょうせいの担当者へ手渡しました。今後組見本や表紙・中扉のデザイン等の検討を進めていきます。他の章もかなり原稿が仕上がってきましたので、9月末までにはすべての原稿を出稿したいと編纂委員の皆さんは最後の追い込みにかかっています。

関東同窓会開催される

7月13日(土)アルカディア市ヶ谷において関東同窓会総会並びに創立50周年記念式典が開催されました。本会から酒井会長、岩崎事務局長、福澤幹事が埋橋校長とともに参加、50年の節目を祝いました。総会に引き続き林真理子氏の記念講演が行われました。懇親会も盛大に行われ、懇親会中に集められたカンパ金が学校長へ贈呈されました。36回生が当番幹事となり、伊那からも大勢駆け付けて地元の物品の抽選会で盛り上がりました。