事務局からのお知らせ

(株)仙醸の黒河内貴社長(高47)より学校へ消毒用アルコールが寄贈される

5月28日(木)、(株)仙醸の黒河内貴社長(高47)から埋橋校長へ手指消毒用アルコール「アルカス65」20ℓが寄贈されました。いよいよ6月から授業が本格的に再開され、各教室に配備した消毒用アルコールの不足が懸念されるため、同窓会事務局を通して(株)仙醸の黒河内社長にお願いしたところ、さっそくご対応いただきました。ご厚意に心から感謝申し上げます。

クロスペンアカデミー理事会が開催されました

5月26日(火)、同窓会、PTA、学校の三者が学習活動を支援するために平成14年度に設立したクロスペンアカデミーの理事会が開催されました。酒井同窓会長が理事長を務めています。全校や学年を対象とした講演会の開催、休日に行われる模試や補習の手当、教養講座の開講、研修会の補助などの諸事業を行っています。令和元年度の決算書や令和2年度の予算案と事業計画などが承認されました。

授業が再開されました

5月25日(月)から学校の授業が再開されました。ただし、今週は午前と午後に分けての、それぞれ50分授業3コマずつの対応です。久しぶりに登校する生徒を迎えようと、23日(土)に会館南側の通学路脇の花壇にベゴニアとブルーサルビアの苗を植えました。