ニュース

「第1回伊那新校再編実施計画懇話会」開催される

11月26日(木)午後6時から、伊那合同庁舎5階講堂において「第1回伊那新校再編実施計画懇話会」が開催されました。27名の委員が任命され、座長に飯島町教育委員会教育長の澤井淳氏が選出されました。県教育委員会から「実施方針」や「再編・整備計画【一次】及び伊那新校の学校像について」説明がなされ、その後質疑と意見交換が行われました。県教委の案に対する感想を問われた生徒委員からは、「多様性・卓越性などについては具体的に理解できないので次回に説明を」「郷土愛はとてもよい。伊那谷に居ることを実感している」「とても夢がある計画」「今に見合った高校を作っていく。探究的な学びが大切」「両校ともに歴史と伝統があるので、現役の高校生の求めているものをくみ取って、新しい学校像をつくっていって欲しい」などの意見が出されました。次回は1月19日(火)午後6時から伊那薫ヶ丘会館で開催されます。オンラインでアドバイザーによる講演及び意見交換が予定されています。

「伊那新校再編実施計画懇話会」初会合が26日に開催されます

11月16日(月)、県教育委員会から「伊那新校再編実施計画懇話会」の初会合を11月26日(木)に開催される事が発表されました。会合は長野県伊那合同庁舎5階講堂で18:00~19:30に行われます。公開で行われ、事前申込みは不要です。マスクを着用してご参加ください。

同窓会運営委員会の山田益委員長が「新校再編実施計画懇話会」へ参加します

新校の再編実施計画を話し合う懇話会へ、同窓会から同窓会運営委員会の山田益委員長(高13)にご参加いただくことが、11月7日(土)に開催された三役会と運営委員会の合同会議で決まりました。